ホーム>スタッフブログ>日々のPOSITIVE!>不動産の物件購入時の「決断」ポイントって?利回り?内装?
日々のPOSITIVE!

不動産の物件購入時の「決断」ポイントって?利回り?内装?

ポジティブ小野です!

 

本日は、投資用物件でも住居用物件でも必ず通る道

「決断力」についてお話しします。

 

不動産は金額が大きい故に、生活用品を買うように

簡単に決めることはできません。

 

迷ったり、小さな疑問が出てきたりするのは

当然ですが、あまり長い間、お気に入りの物件に

出会える日を夢見ていると、何が何だか分からなくなってしまい

購入自体の決断が出来なくなってしまいます。

 

良いな。

 

と思った物件は、投資用・住居用関係なく

他の誰かも同じようなことを思っているものです。

 

その証拠に「いいですね。この物件!」という物件は

買付証明書がバンバン送られてきます。

 

融資が下りるか下りないか?はまた別問題ですが。。。(汗)

 

 

購入しよう!と決断した時には、すでに売れてしまい

誰かのものになっていた・・・。

 

そんな苦い経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

情報が多くなりすぎると、アレもコレもと

欲張ってしまったり、迷ってしまいがち。

 

そんな時は、物件を探す前に

優先順位の高い価値観

を、あらかじめ決めておくとよいでしょう。

 

価値観と書いてしまうと、難しく聞こえてしまいますが

 

・立地や駅からの道のりにこだわる

・利回りにこだわる

・設備や外観、内装にこだわる

・固定資産評価額は絶対にチェックする!

・評価額と売買価格の差をきっちりチェックする!

・修繕履歴はどうなっているか???

 

などなど。。。

 

こだわりポイントの優先順位を把握しておけば、

ブレない物件選びができますね!

 

利回りを優先した結果、固定資産評価の低い物件を買ってしまい

売るに売れず、困ってしまった・・・。

 

 

そんなことがないように 「決断ポイント」 をあらかじめ

決めておいてくださいね!

 

 

その前に!

 

信頼できる不動産屋さんとの出会いが

一番大切です!

 

担当者との相性も大切な「決断ポイント」ですよ~(^^)

 

理屈に抜きの感性も大事にしてくださいね。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.positive-re.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/18

ページ上部へ